/

この記事は会員限定です

データなどIT駆使

営業利益を伸ばした企業

[有料会員限定]

日本経済新聞社が中堅上場企業「NEXT1000」を対象に2020年3月期など直近決算の営業増益額をランキングしたところ、データ分析など最新のIT(情報技術)技術を使ってサービスを進化させている企業が上位に並んだ。新型コロナウイルスなど外的要因に左右されにくい収益構造の企業も多い。1位は株主対応のコンサルテ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り152文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン