/

この記事は会員限定です

北朝鮮、韓国揺さぶり 連絡事務所破壊を予告

韓国統一省、敵対行為の自制呼びかけ

[有料会員限定]

【ソウル=細川幸太郎】北朝鮮が韓国への揺さぶりを強めている。金与正(キム・ヨジョン)朝鮮労働党第1副部長は北朝鮮の開城(ケソン)にある南北共同連絡事務所の破壊を予告し、次の報復行動の行使権を軍総参謀部に渡すと指摘した。韓国は敵対行為を自制するよう呼びかけている。

北朝鮮の朝鮮中央通信が13日に報じた談話によると、金与正氏は「遠からず北南共同連絡事務所が跡形もなく崩れる光景を目にするだろう」と威嚇し...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り552文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン