/

この記事は会員限定です

EU域内 移動制限緩和

生活正常化へ、仏が「勝利」宣言 スペインは来月に域外観光客も

[有料会員限定]

【パリ=白石透冴】欧州各国は観光需要が高まる夏のバカンスシーズンを前に、新型コロナウイルスの感染拡大を防止する制限措置を相次いで緩和する。欧州連合(EU)は15日以降、まず域内の移動制限を緩和する。フランスのマクロン大統領は14日、コロナへの「勝利」を宣言した。スペインは7月1日からEU域外からも観光客を受け入れ、打撃を受けた観光業の回復を急ぐ。

EUは15日から、まず欧州からの観光客受け入れを加...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り936文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン