/

この記事は会員限定です

戦闘、モルドバ波及懸念

南部オデッサ、ミサイルで5人死亡

[有料会員限定]

【ウィーン=細川倫太郎】ロシアはウクライナでの軍事作戦で東部に加え南部でも「完全支配を確立する」と表明した。ロシア系住民が独立を主張する隣国のモルドバ領へのルートも確保するといい、戦闘が国境を越える懸念も浮上してきた。

(関連記事総合2面に)

タス通信などによるとロシア軍中央軍管区のミンネカエフ副司令官は22日、第2段階の軍事目標は東部ドンバス地方と南部の制圧だと述べた。南部の港湾都市オデッサは工...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り523文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン