/

この記事は会員限定です

ウクライナ、損失73兆円 侵攻2ヵ月

被害拡大の恐れ ロシア軍は戦力25%減

[有料会員限定]

ロシアによるウクライナ侵攻開始から24日で2カ月となる。ウクライナ軍の抵抗でロシア軍は目標変更を迫られ、戦力は25%減となったとの分析もある。ウクライナ経済の損失は侵攻前の国内総生産(GDP)の3倍超にあたる5649億ドル(約73兆円)の見通し。ロシアは東・南部を制圧するまでは停戦に応じない構えで、被害はさらに拡大しかねない。(1面参照

バイデン米大統領は2月24日の演説で、ロシア軍はウクライ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1493文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン