/

この記事は会員限定です

結婚増へ出会い促す 宮崎116組成婚、集団お見合いも奏功

鹿児島は企業と連携

[有料会員限定]

晩婚化が止まらない。1970年に20.9%だった30歳時の未婚率は2020年、54.5%に上昇した。結婚や出産の選択は本人の自由な意思が尊重されるべきだ。一方で結婚での出産が大多数を占める日本では、未婚や晩産は少子化や人口減に密接に結びつく。未婚率が低い宮崎県や鹿児島県では「婚活支援」が奏功し始めている。(関連記事を東京・首都圏経済面に

総務省の国勢調査人口等基本集計から配偶関係「未婚」の25...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1184文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン