/

この記事は会員限定です

個別株投資、500円でも

議決権・株主優待には制限

[有料会員限定]

企業の決算発表シーズンを迎えている。決算記事を見て「この企業の株式に投資してみたい」と考える人もいるだろう。これから株式投資を始めるとしたら、資金はいくら必要だろうか。

例えば任天堂の株を市場で買うには最低で約600万円かかる。同社の株価は約6万円だが、証券取引所では個別株の売買単位が100株と決まっているためだ。株式投資の初心者にはハードルが高い。このため「単元株」の100株に達しない株数でも...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1592文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン