/

この記事は会員限定です

ノババックス製ワクチン、厚労省が正式承認

国内4例目

[有料会員限定]

厚生労働省は19日、米ノババックス社が開発した新型コロナウイルスワクチンを正式に承認した。国内で使えるワクチンとしては4例目。承認済みの3種類とは作用の仕組みが異なり、既存のワクチンでアレルギー反応がみられた人などにとって新たな選択肢が増えることになる。

ノババックス製ワクチンは遺伝子組み換え技術でウイルスのたんぱく質を作製する。対象は18歳以上。3週間の間隔を空けて2回接種し、3回目は2回目か...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り285文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン