/

この記事は会員限定です

インターン情報、採用選考に活用容認

政府検討、24年度卒から

[有料会員限定]

政府は就職活動に関するルールを見直す。企業がインターンシップで得た学生の情報を採用選考に使うのを容認する方向だ。今のルールではインターン情報の活用を禁じているが、実際にはインターンを採用に結びつける企業も多いとみられる。形骸化が指摘される政府のルールを実態に合わせる形で、2024年度卒業の学生から対象になる見通し。

政府が18日午後に関係省庁会議を開き、本格的な検討に入る。インターンを巡っては、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り452文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません