/

この記事は会員限定です

怒り・不満 経済不安が増幅 米抗議デモ、最大規模に

「事件は氷山の一角」

[有料会員限定]

【ワシントン=中村亮】米ミネソタ州で起きた白人警官の暴行による黒人男性ジョージ・フロイドさんの死亡事件への抗議デモは6日、首都ワシントンで一段と大規模化した。繰り返す黒人差別による悲劇を非難し、人種による米社会の分断をいとわないトランプ大統領に怒りの声をあげた。訴える内容は格差の解消などにも広がっている。経済不安が人々の不満を増幅し、抗議デモの大きなうねりにつながっている側面がある。(1面参照)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1243文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン