/

求人サイト、8割が閲覧まで時間

表示件数と利便性、両立に課題 フルスピード調べ

[有料会員限定]

マーケティング支援のフルスピードがパソコン(PC)向け求人情報サイトを対象に実施した調査によると、閲覧を試みてから表示されるまでにかかる速度について全体の8割で改善の余地があることが分かった。サイトを運営する人材サービス会社は求人数の多さを重視する傾向がある。サイトの円滑な閲覧など、利便性の向上にも力を入れる必要がありそうだ。

人材紹介や転職求人など109の人材関連サイトを対象に3月に調査した。...

この記事はMJビューアーご購読者限定です。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン