/

この記事は会員限定です

ロシア黒海艦隊旗艦「モスクワ」沈没

米が大規模火災と分析 ウクライナは攻撃主張

[有料会員限定]

【ワシントン=中村亮、イスタンブール=木寺もも子】ロシア国防省は14日、ロシアの黒海艦隊の旗艦である巡洋艦「モスクワ」が沈没したと発表した。タス通信が報じた。米国防総省高官は大規模な火災があったと分析し、ウクライナ軍がミサイル攻撃を実行した可能性を排除しないとの見解を示した。(関連記事総合面に

ロシア国防省は声明で「モスクワを目的地の港湾に向けてえい航していたところ、弾薬の爆発で起きた火災によ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り842文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン