/

この記事は会員限定です

コロナ対策に必要な環境目線

[有料会員限定]

新型コロナウイルス対策のため全世界で経済活動が抑えられ、温暖化ガスの排出量がかつてない規模で減った。ダボス会議でも指摘されたもう一つのグローバルリスクである気候変動に、感染爆発がブレーキをかけた格好だ。

だが経済活動が再開して排出量が再び増えるのは、リーマン・ショック後に経験済み。減少幅の大きさからみて、反動は非常に大きいだろう。10年前と異なり、今ではパリ協定で大幅な排出削減が規定されている。未...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り558文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン