迫真コロナ後の習政権(5) 党旗は国旗より高く

2020/6/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

秋の紅葉が有名な北京西郊の香山公園。5月半ばに訪れると、鎌とハンマーをあしらった中国共産党の党旗を描いた巨大な壁が園内に置かれていた。

「おまえは党員じゃないからダメだよ」。記念写真を撮ろうとする大人たちが、5歳くらいの男の子にあっちに行くように諭していた。「ぼくは未来の党員だからいいでしょ!」。男の子が食い下がると、大人たちから大きな笑い声が上がった。

香山は1949年3月に北京に進駐した共産…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]