/

この記事は会員限定です

採用面接、分かれる企業

ウェブ、感染防止で導入続々/対面、中小「熱意知りたい」

[有料会員限定]

2021年春に卒業予定の学生の就職活動が再スタートする。新型コロナウイルスの流行で3月以降、主要企業の選考は停滞したため、就活は長期化しそうだ。感染防止の観点からウェブ面接を導入する企業が多い半面、「実際に会って話したい」との声もある。

緊急事態宣言が全面解除されたことを受け、政府が定めた6月1日の面接選考解禁に合わせ企業は採用活動を再開する。優秀な人材を確保しようと、コロナ禍の4~5月に内々定を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り941文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン