/

この記事は会員限定です

首相「平和秩序の正念場」 対ロ追加制裁

石炭禁輸/最大銀の資産凍結、外交官ら8人追放

[有料会員限定]

岸田文雄首相は8日の記者会見で、ロシアによるウクライナ侵攻の追加制裁を表明した。資産凍結をロシア最大手銀行のズベルバンクに広げ、ロシア産石炭の輸入を禁止する。在日ロシア大使館の外交官ら8人を国外追放する。「非道な侵略を終わらせ平和秩序を守るための正念場だ」と訴えた。(関連記事総合1総合2総合3面に

ウクライナの首都キーウ(キエフ)近郊のブチャなどで多数の民間人の遺体が見つかったことを踏まえ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り876文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン