一目均衡中国市場、進む「軍民融合」 上海支局 張勇祥

2020/6/2付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

社会統制を強める「香港国家安全法」への抗議から香港で大規模デモが発生した5月27日。中国本土・安徽省では大手素材メーカーで深圳株式市場に上場する楚江新材が、インターネット上で投資家からの質問に答え、大株主情報を明かした。「軍民融合産業投資基金が6.84%を保有する第2位の株主です」。炭素繊維や熱処理装置を手掛ける子会社が、軍と取引関係にあることも付け加えた。

軍民融合基金とはどんな組織か。詳細は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]