/

この記事は会員限定です

武田、社内業務掛け持ち

新制度、社員のキャリア形成支援

[有料会員限定]

武田薬品工業は6月1日から、社内で異なる業務を期間限定で掛け持ちする新しい制度を導入する。社員が本来の担当部署に加え、一定の労働時間を割いて別の希望する部署で勤務する。関心のある他の部署の業務に携わることでスキル向上に加え、自身の適性に合った仕事を見つけやすくするなど、キャリア形成に生かすのが狙いだ。

武田によると、社内業務の掛け持ちを制度化する事例は珍しいという。他部署からの人材受け入れによる組織の縦割りの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り510文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン