/

この記事は会員限定です

シャープが液晶、カメラ部品分社化

外部資金を獲得へ

[有料会員限定]

シャープは29日、2020年度中に主力の液晶パネル事業とカメラモジュール事業を分社化すると発表した。意思決定のスピードを速め、外部から資金調達をしやすい体制にする。次世代パネル技術への投資に向けた成長の原資の確保を狙う。

パネル事業とカメラモジュール事業でそれぞれ新会社を立ち上げる。株主総会の承認がいらない「簡易分割」で設立する。詳細な時期や名称、代表者、承継する資産の内容などは今後詰める。分社化で専業メ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り432文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン