リースバック事業参入 中央住宅 グループ保証物件対象

2020/5/30付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

ポラスグループの中央住宅(埼玉県越谷市)は顧客の自宅などを買い取った上で賃貸契約を結ぶリースバック事業を6月1日から始める。顧客は住み続けながらまとまった資金を得て、老後の生活費などに充てることができる。同社は買い取った戸建てをリフォームして再販する事業の物件として活用する。

顧客は所有する住宅を売って現金を受け取る。売却後も家賃を払い住み続けることができる。賃貸契約は原則3年。売却した住宅を買…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]