/

この記事は会員限定です

ソニー、エンタメをデータでつなぐ

利用者3億人、事業超え共有 音楽再生10倍の成果も

[有料会員限定]

ソニーグループがゲーム、音楽、映画など事業の壁を超えたデータ活用に動き始めた。いつ誰がどのコンテンツに接したか分析結果を共有し、自社サービスの利用拡大につなげる。ゲーム中にユーザーが聞く音楽では再生数が10倍に増えた。同社は世界で3億人近い利用者を抱える。多様なコンテンツをつなぐデータ基盤を築き、エンタメ企業へ変革を進める。

2021年12月、ソニーグループ傘下の日米19社の担当者ら計230人が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1891文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン