読むヒントいま一度、戦争振り返る 戦後75周年、新たな視野開く
シニア・ライター 山田剛

2020/6/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

今年は戦後75周年の節目。数少なくなった戦争経験者の証言・回顧録や、新たな視点で先の戦争を分析した著作に触れる機会が多くなった。戦闘の現場だけでなく、当時の外交・政治情勢や開戦に至る過程を精査し、戦争を支えた国策会社や制度などに関してもより詳しい検証が進んでいる。太平洋戦争とは何だったのか、今一度考えてみたい。

『「雪風」に乗った少年』(西崎信夫著、小川万海子編)は、歴史のかなたに埋もれた「海軍…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]