大機小機コロナと生きる持続的社会

2020/5/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス肺炎は、秋以降にはより強烈な第2波、第3波が懸念されている。

ワクチン開発や医療体制の整備が急務だが、それだけでは済まされない。地球上には、未知の病原体が無数に存在する。しかも彼らは頻繁に変異する。医薬品と病原体との競争は、流行のたとえでいえば「赤の女王」効果だ。両者が全力で駆け続けないと世界は成り立たない。

それだけでも疲れるのに、人の息遣いやぬくもりを遮…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]