/

この記事は会員限定です

インドネシア工場 閉鎖

再生計画の概要

[有料会員限定]

日産自動車は28日に発表した2023年度までの中期経営計画で、大規模なリストラ策を盛り込んだ。インドネシア工場を閉鎖するほか、低価格ブランド「ダットサン」で韓国やロシアから撤退する。全販売台数の約7割を占める北米と中国、日本に集中し、欧州などそれ以外の地域では事業を縮小する。

インドネシアでは工場を閉鎖し同国向けの乗用車は提携先の三菱自動車に生産を委託する。東南アジアの工場はタイの工場のみに集約する。南米や東南アジア...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り413文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン