香港「一国二制度」骨抜き 政治活動・言論に制約

2020/5/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【香港=木原雄士】中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)が28日「香港国家安全法」の制定方針を決め、中国が香港の自治に関与する流れが決定的になった。香港議会を通さず中国本土の法律を適用する香港基本法の例外規定を使う。1997年の中国返還以来、香港の繁栄を支えてきた「一国二制度」は崩壊の瀬戸際に立たされた。(1面参照

全人代の決定によると国家分裂や政権転覆、組織的なテロ活動、外部勢力による…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]