おでかけスポット学芸員の解説で作品理解深める 山梨の韮崎大村美術館、SNSで動画(ステイホーム編)

2020/5/29付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

山梨県韮崎市はノーベル生理学・医学賞を受賞した北里大学特別栄誉教授、大村智氏の出身地。その大村氏が館長を務める「韮崎大村美術館」は新型コロナウイルスの感染拡大で休館が続く中、開催予定だった企画展を「おうち美術館」と題し、SNS(交流サイト)やインターネットの動画配信で公開している。

企画展は戦後日本画を代表する女性画家、荘司福の画業をたどる「生誕110年 荘司福展」。代表作の一つ「相(そう)」な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]