都立高、夏休み16日間 都教委が決定 冬休みも短縮

2020/5/28付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

東京都教育委員会は28日、都立高校の夏休みを8月8~23日の16日間に短縮することを決めた。新型コロナウイルスの影響で休校が長引き、授業時間の確保が難しくなったため、夏休みをお盆前後の期間に絞り込む。冬休みも短くする。生徒や保護者に授業時間が減ることへの懸念が強く、6月の学校再開を前に短縮を決めた。

都立高校は新型コロナの感染拡大を防ぐため3月から休校、新年度の4~5月にも授業を行えていない。都…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]