/

この記事は会員限定です

週休3日、欧州で試験導入

給与変えず働き方改革

[有料会員限定]

【パリ=白石透冴】週休3日制は可能か――。欧州で試験導入の動きが相次いでいる。スペインは政府主導で2022年に約200社で実施するほか、英国では大学やシンクタンクが中心となり70社以上が参加する試験を6月から実施する。新型コロナウイルス禍で働き方が見直されたのが契機の一つだが、サービス業など一部の業界では新たな人員確保で負担が生じると警戒する声もある。

スペインの中道左派サンチェス政権は22年、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り821文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン