サブスクの波がBtoBに
常に最新機種で追加料金なし

2020/5/29付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

継続課金型のサブスクリプションサービスが企業向けの「BtoB」の分野に広がってきた。豊田自動織機は自律走行する高性能な搬送車で定額課金を始め、ネット通販事業者などに提案する。顧客はリースと異なり追加料金を払わずに常に最新機種を使えるのが特徴だ。サービス提供側も「脱売り切り」で顧客と長く接点を持ちながら、利用状況のデータを使い製品開発に生かすことができる。

豊田自動織機は年内にも、倉庫などで荷物を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]