企業支援、官民で94兆円 2次補正決定 「真水」は33兆円

2020/5/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

政府は27日夕の臨時閣議で2020年度第2次補正予算案を決定した。一般会計からの追加歳出は31兆9114億円で、補正予算では過去最大となる。事業規模は117兆1千億円程度を見込んでおり、このうち民間金融機関などと組む企業の資金繰り支援が94兆円に上る。4月の第1次補正に続く対応で、新型コロナウイルスの影響が長期化する事態に備える。(関連記事総合2、経済面に

6月8日に国会に提出し、17日までの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]