プレミアム付き飲食・宿泊券 秋田県、総額73億円 県民向け6月中旬発行

2020/5/28付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

秋田県は27日、6月中旬から県民を対象に発行を始めるプレミアム付き飲食・宿泊券について、発行額面を総額73億円規模にすると発表した。県の予算を呼び水に県民の消費を促し、新型コロナウイルスの感染拡大で疲弊した県内経済を下支えする。医療体制の整備なども含め一般会計で総額66億円の5月補正予算案を県議会に同日提案した。28日に採決される。

宿泊券は40万枚発行し、5000円券を2500円で販売する。1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]