首都圏の朝、人出限定的 在宅勤務なお多く

2020/5/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

政府が25日に緊急事態宣言を全面解除したものの、26日の首都圏各地での人々の動きは限定的だった。

NTTドコモの位置情報を分析した滞在人口データを基に、東京駅を含む丸の内地域や横浜駅など首都圏の主要ターミナル駅付近の人出を調べた。26日午前8時台の人の数は1週間前に比べ6~8%増だった。ソニーが社員の出社再開を6月1日からとするなど、5月末まで原則在宅勤務を続ける企業が多く、各地の出勤風景では人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]