杉山清貴さん 2年ぶりに新作アルバム 原点回帰、ボーカルに専念

2020/5/27付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

「杉山清貴&オメガトライブ」で1983年にデビューし、都会派のシティーポップを歌って人気を集めた。ソロに転じた86年以降もコンスタントにアルバムを発表し続けている。

2年ぶりの新作「レインボー・プラネット」は前2作と同じようにプロデュースにマーティン・ナガノを迎え、自身は「ボーカリストに徹した」アルバムだ。

「2016年のアルバムは自らプロデュースし、作曲もすべて僕が手がけたのですが、あれでやり…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]