/

この記事は会員限定です

杉山清貴さん 2年ぶりに新作アルバム

原点回帰、ボーカルに専念

[有料会員限定]

「杉山清貴&オメガトライブ」で1983年にデビューし、都会派のシティーポップを歌って人気を集めた。ソロに転じた86年以降もコンスタントにアルバムを発表し続けている。

2年ぶりの新作「レインボー・プラネット」は前2作と同じようにプロデュースにマーティン・ナガノを迎え、自身は「ボーカリストに徹した」アルバムだ。

「2016年のアルバムは自らプロデュースし、作曲もすべて僕が手がけたのですが、あれでやりた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り484文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン