/

この記事は会員限定です

波や潮流の力で発電

海洋エネ、英新興や九電が開発 実用化へコスト低減

[有料会員限定]

波や潮の満ち引きを利用して発電する「海洋エネルギー」の開発が広がってきた。英新興は波の力で石油火力などより安く発電できる技術を開発する。九州電力系は2022年度中に潮流発電の大型実証を始め、コスト低減を進める。太陽光や風力と比べて発電量が安定し、島国の日本は潜在力も大きい。脱炭素化を担う新たな電源として期待が高まっている。

英ウェールズの南西部ペンブルックシャー州。ビーチにほど近い海域で全長10...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1946文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン