/

この記事は会員限定です

アバンティ会長 渡邊智恵子さん

地球と人に優しい服(2)

[有料会員限定]
  終戦から7年後の1952年に北海道で誕生。小学生になる前に母親が家を出た。

知床半島のある斜里町の農家で次女として生まれ、雪、ススキ、黒い海に流氷と、単色の風景の中で育ちました。うちの商品がモノトーンなのも、この原風景の影響かもしれません。引っ込み思案で家は貧しく、放課後は街の映画館で切符売りのおじさんの横にしゃがみこみ、漏れてくる声や音楽だけを無料で楽しんだものです。

家を出ていた母が、小...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1003文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン