5都道県、休業要請を段階緩和 都、飲食店午後10時まで

2020/5/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

政府が新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言を全国で解除したのを受け、東京など5都道県は店舗や施設への休業要請を段階的に緩和する。累計感染者数が最多の東京都は26日から、現在午後8時までの飲食店の営業を午後10時までに変更する。新規感染者数や経路不明者比率などの指標を基に「第2波」の発生を警戒しつつ経済活動の再開を目指す。

都は「ステップ1」として、飲食店の時短営業の緩和に加えて、美術館や野球場…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]