女子ゴルフツアー、今季と来季を統合 2年がかりで賞金争い

2020/5/26付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)の小林浩美会長は25日、オンラインでの記者会見を開き、新型コロナウイルスの感染流行により開幕から中止が続いている女子ツアーの2020年を翌21年と統合し、20~21シーズンとすると発表した。

今年は当初予定された37試合のうちすでに18試合の中止が決まっており、翌年の出場資格を決める上で短期間での賞金ランキングでは実力を公正に反映できないと判断した。19年の成…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]