/

この記事は会員限定です

筋トレ・リハビリ、VRで 富永ペインクリニック、開発協力

デジタル技術で市場開拓 診療圏拡大へSNS活用

[有料会員限定]

痛み治療を手がける富永ペインクリニック(松山市)が、デジタル技術を活用した市場開拓に工夫を凝らしている。3月には仮想現実(VR)を使ったフィットネス機器開発に協力。オンライン診療や動画投稿アプリを使ったPRにも力を入れる。新型コロナウイルス禍で対面サービスが制限されるなかで新たな戦略に打って出る。

クリニックの勤務医が代表を務める健康関連商品開発・販売のDr.健康クラブ(松山市)を通じ、筋トレや...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り879文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン