自由業のリスク 議論必要 SOMPOリスクマネジメント執行役員首席コンサルタント 原敬徳氏 地域の雇用に不可欠

2020/5/26付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

特定の企業に属さないフリーランス(自由業)で働く人たちが失業状態に陥っている。多様な働き方を促す「働き方改革」を追い風に300万人規模まで増えたが、新型コロナウイルスでリスクも明らかになった。SOMPOリスクマネジメントの原敬徳執行役員首席コンサルタントに現状と課題を聞いた。

――フリーランスが苦境に立っています。

「新型コロナで脆弱な部分、ボトルネックの課題が噴出した。発注者側への交渉力の弱さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]