/

この記事は会員限定です

高騰する終活費 政府が抑制策

中国

[有料会員限定]

中国で墓地購入や葬儀などの「終活」費用が上昇している。中国メディアによると、墓地購入を含めた葬儀費用は平均2万6000元(約50万円)で、都市部の年間平均可処分所得の約半分に相当するとあって、ネットでは「お金がないから死ぬこともできない」という声すら上がる。墓地購入用ローンが議論を呼び、政府は終活費用の抑制に向けて対応に乗り出した。

「こちらの土地には限りがあって値段が上昇する可能性が高いです。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1625文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン