/

この記事は会員限定です

アバンティ会長 渡邊智恵子さん

地球と人に優しい服(1)

[有料会員限定]
 農薬や化学肥料を使わずに育てたオーガニックコットン(有機栽培綿)を輸入し、女性向け衣料やベビー服を作るアバンティ(東京・新宿)。産地の環境や働き手の健康を守りつつ、日本の職人技を生かし着心地のいい服に仕上げる。「100年続く会社になるには売り手、買い手、世間、作り手の『四方よし』が大事」。創業者の渡邊智恵子会長(68)はそう説く。

私がファッションビジネスの常識を知らなかったから良かったのかもし...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り984文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン