春秋

2020/5/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

オフィス、通勤電車、繁華街――。新型コロナ禍は私たちの周りの景色を大きく変えた。路上もそうである。警察庁によると4月中に全国で起きた交通事故は2万805件で、前年の4月に比べ36%減ったという。外出自粛がもたらした成果と言っていいかもしれない。

▼では交通事故による死者の数も同じように少なくなったかというと、そうではない。4月中の死者は213人で、減少率は2割ほどにとどまる。東京や大阪、愛知などで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]