/

この記事は会員限定です

レアメタル 供給揺らぐ

アフリカや南米、コロナで鉱山停止 スマホ・EV生産に影

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大で、スマートフォンや電気自動車(EV)に欠かせないリチウムイオン電池に不足が生じる可能性が出てきた。電池の正極材に使うコバルトなど、レアメタルの主要な生産地のアフリカや南米で鉱山の停止や国境封鎖が実施され、供給に懸念が出ているからだ。現時点で市場在庫は逼迫していないが、長期化すれば品薄リスクが高まる。関係各社は在庫積み増しなど対応に乗り出した。

「物流の正常化には時間...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1228文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン