コロナと世界 長寿社会への変革力問う ロンドン・ビジネススクール教授 リンダ・グラットン氏

2020/5/24付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

――新型コロナウイルスの登場で長寿化に伴う課題は変わりますか。

「10年ごとに2年のペースで延びてきた平均寿命に感染拡大が影響したとしても、長寿化の大潮流は変わらない。コロナが改めて示したのは働き方や社会システムの対応が個人の寿命の延びに追いついていない現実だ。人生100年仕様への変革が急務だ」

「教育、就業、リタイアという従来型の3ステージ人生と実際に現代人が生きる時間の長さにはギャップがある…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]