/

この記事は会員限定です

米、中国33団体・企業に追加禁輸

ウイグル弾圧など受け

[有料会員限定]

【ワシントン=鳳山太成】米商務省は22日、中国・新疆ウイグル自治区の少数民族弾圧や米国技術の軍事転用に関わっているとして、中国の政府機関やハイテク企業など計33団体・企業に事実上の禁輸措置を発動すると発表した。中国が年に1度の重要会議、全国人民代表大会(全人代、国会に相当)を開くなか、人権や軍民融合の問題で対中圧力を強めた。

ウイグル族問題を巡り、安全保障上問題の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り184文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン