ヤマザキ、前期純利益61%減

2020/5/23付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

ヤマザキが22日発表した2020年3月期の連結決算は、純利益が前の期比61%減の8500万円だった。ベトナムで二輪車向け部品の販売が落ち込んだほか、工作機械事業で人件費が高騰した。売上高は9%増の36億円だった。自動車部品メー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]