/

この記事は会員限定です

大阪モデル 感染・医療状況で解除基準

[有料会員限定]

▽…大阪府が自粛要請の解除や再要請を判断する際の考え方。感染の広がりや医療現場の逼迫状況を見極めるため、感染経路不明者数や陽性率、重症患者病床使用率などを府独自の基準として設定し、7日間連続で一定水準を下回れば要請を段階解除するとした。出口戦略を「見える化」し、府民に協力を促すのが狙いだ。

▽…達成度は府のホームページで赤・黄・緑の3色で表示。大阪のシンボルである通天閣(大阪市浪速区)なども同様にラ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り219文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン