/

この記事は会員限定です

塩野義のコロナ飲み薬、政府が100万人分確保

[有料会員限定]

厚生労働省は25日、新型コロナウイルスの飲み薬の供給について塩野義製薬と基本合意した。実用化した場合に政府がまず100万人分を確保し、その後も一定数量を調達する。国産薬の安定調達に向け、製造体制の準備などを後押しする狙いがあるが、十分な効果と安全性を示して薬事承認を得ることが購入の前提となる。

同社が2月、国産の軽症・中等...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り163文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません