ルノー、仏工場3拠点閉鎖検討 ロシアでも縮小視野

2020/5/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【パリ=白石透冴】フランス自動車大手ルノーが仏3工場の閉鎖、ロシア工場の規模縮小などを検討していることが分かった。販売不振の車種も廃止する。新型コロナウイルスの感染拡大で需要が落ち込んでいるためだ。日産自動車もスペイン工場の閉鎖を検討しており、日仏連合の生産能力はいったん大きく下がる可能性がある。

仏紙レゼコーなどが21日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]