/

この記事は会員限定です

2002年5月22日 障害者補助犬法が成立、介助や聴導も同伴認める

[有料会員限定]

2002年5月22日、身体障害者が公共施設や公共交通機関を利用する際に補助犬の同伴を認める「身体障害者補助犬法」が成立した。身体障害者の日常生活を助ける補助犬の育成や利用者の社会参加を促す契機となった。

従来は公共施設などへの同伴が認められるのは盲導犬のみだった。同法では介助犬、聴導犬も含めて「身体障害者補助犬」と規定。公共施設などで原則として「補助犬を同伴するこ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り181文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン